> サイトマップ

大宮の素敵な結婚式場を大特集

ふたりらしいウェディングが叶う大宮の結婚式場を完全ガイド

1

アルタビスタガーデン

アルタビスタガーデン 公式サイト

2

アートグレイス大宮離宮

アートグレイス大宮離宮 公式サイト

3

アニヴェルセル大宮

アニヴェルセル大宮 公式サイト

大宮の結婚式場ランキングHOME » 自分たちにピッタリの結婚式場の選び方 » 先輩の声入り!挙式カウントダウンシート

先輩の声入り!挙式カウントダウンシート

挙式の段取りはどうしたら良いのか。1年前からの流れとして、挙式までに必要な準備をまとめてみました。

挙式を成功させるためには、事前準備が大切です。1年前から挙式前日までの、流れを追って必要な準備を紹介します。また準備に必要な先輩の声もチェックしていきましょう。

1年前

準備すること

自分の親と相手の親へ、結婚することの連絡と挨拶をします。事前にお互いの親の情報を話し合っておくと良い印象を与えられますし、スムーズにことが運びやすくなります。

先輩からの声

どんな家庭なのかを事前に知っておくことで、自然と結婚のことを話せるムードになり、スムーズに切り出せました。
両親と顔見知りになっていたので反対もなく進められました。結婚報告だけでなくその後の式の話もしやすかったです。

8~4ヶ月前

準備すること

結婚報告が済んだら式場を決めるために下見をしていきます。下見を重ねて気に入ったところがあれば予約を入れます。

結納をするカップルはこの時期がおすすめです。両家両親とのスケジュールも合わせるため早めに行動しましょう。招待客リストも絞り込み、作成します。

結婚式で必要となる指輪は早めに購入しましょう。時期が遅くなると他の予定と重なりバタバタしてしまいます。

先輩からの声

式場を両親に見せてあげるのに随分と時間がかかりました。都合を合わせるのは意外と大変なので早めにスケジュールを組んでいて良かったです。

一生ものになるので指輪選びはゆっくりと選びました。最初は二人の好みが合わなかったのですが何件も周るうちにだんだんと好みが通じ、最後にはお互い気にいる指輪が見つかりました。

2~3ヶ月前

準備すること

招待状を手作りするカップルは多いのですが、手作りやアイディアを盛り込むと思っている以上に時間がかかります。手作りをする場合は余裕をもって3ヶ月前から作成しておきましょう。

二次会の会場や幹事について考えておきます。特に会場については早めに押さえておくと安心できます。まだゲストの人数が絞れない時期なので、演出や概略だけでも決めておきましょう。

披露宴の演出やプログラムを決定し、プログラム決まり次第、司会進行役を決めます。また余興についても知人や友人にお願いし、準備してもらいます。

最終的にゲストの人数が決まったら、引き出物を決定していきます。人気の引き出物は結婚式シーズンは売り切れになることも多いので、早めに選定して確保しておきます。

先輩からの声

招待状では乾杯の挨拶や受付をやってもらう方に、時間や改めて宜しくお願いしますと一言添えた紙を同封しておきました。

余興は楽しいながらも大変なので、自分が依頼される気持ちになって心からお願いするようにしました。

1ヶ月前~前日

準備すること

入場や乾杯時の音楽などを決めます。二人の好きな曲などを選んだり、式場側で選んでもらいます。

結婚式当日のブライダルメイクをリハーサルし、当日のイメージを作っていきます。この後、挙式のリハーサルをすることもあります。

この頃に招待客の最終的な人数を確定します。ゲスト人数に合わせて料理や引き出物などの数を確定します。

当日のスタッフにささやかなお心づけを用意しておきます。遠方のゲスト中心にお車代の用意も忘れずに。両親も交えて誰に渡すべきかを打ち合わせておきます。

先輩からの声

挙式のリハーサルをする時に、ドレスやヒールで歩く練習をしておきました。普段ヒールを履かないため、歩く練習はやっぱり必要です。

座席表を作る時は楽しく過ごせるような並びを考えました。一人のゲストがいた場合、周りの方に声をかけておきました。

決定! 口コミ満足度で選ぶ 大宮結婚式場ランキング